1. Home
  2. クラブ情報
  3. Club News
  4. /

吉田雄吾選手、アメリカズカップ速報!
法政大学ヨット部OBの吉田雄吾選手が参加するソフトバンク・チームジャパンは現在チームはバミューダにてベースキャンプ作りとAC45Sでのセーリングを行っている最中とのこと。
ベースキャンプ作りはボートシェッドが完成し、ボートを屋内に入れられるようになったようです。
まだオフィス等は仮の部屋を使っており、全ての完成は4月頃になるようです。
セーリングは順調にいっていたようですが、何日か前にダガーボードが抜けるトラブルでハルが損傷したようで現在はセーリングが出来ない状態のようです。ただ修理後にはすぐにセーリングを再開する予定です。
日本人新クルーの2人はすでにチームにも溶け込み、元気に活動しているようです。
セーリング経験者の吉田さんはセーリングにもすでに乗艇しており、2月末のオマーンでのワールドシリーズにはサポートとして参加するようです。
セーリング未経験の笠谷さんはセーリングを一から覚えるのに一生懸命とのこと。
現在チームはセーリングメンバー9名を含め、ショアチーム、テクニカル、オフィス等々、30数名で活動を行っているようです。
またバミューダでの活動状況などを日本のテレビ番組が取材に来る予定もあるようで、放送日はまだお知らせする、とのことでした。
チームはしばらくバミューダで活動した後、2/23には2/27,28で行われるワールドシリーズのためオマーンに出発だそうです。
以上、吉田雄吾選手の近況をご報告いたします

     
2016年2月15日