1. Home
  2. News
  3. /

<合宿報告> 3/26〜31練習 [葉山]

各位

担当報告者: 村瀬優斗

 

いつもお世話になっております。

新2年の村瀬です。今合宿の総括をさせていただきます。

早い事に長い長い春合宿も今合宿で最後となりました。

今合宿は初日から4日目にかけて強風が続き、私も含め選手達は身体のあちこちが筋肉痛で朝のトレーニングがきつくなってしまう程、疲労が溜まっていました。私は強風が苦手なのですが、永井さん、羽田さんが来て下さり、練習で撮影した滑りやスタート練習の動画を見ながら私達の劣っている箇所を指摘して頂き、大変充実した強風練習になりました。先合宿で八大学戦(六大学+日大、中央)が終わり各々の反省点も幾つか見つかり、私が所属する470チームでは上位大学との大きな差は何なのかという議論でミーティングをしました。そこでは、インターネットで調べた者、実際の合同連で感じた者等、様々な意見が飛び交いました。近い大会で、春インカレの決勝があるので八大学戦で生まれた大きな差を少しでも縮め、上位にくい込んでいけるよう努力しようと思いました。最終日には、春合宿最後に『第2回「革進」ミーティング』をし、幹部生は1.2.3年生とこれまでの練習をしてきての改善点や新しい事を話し合い、「全日本インカレ総合優勝」の為にどうすべきなのかどうなるべきなのかを考え、とても内容の濃いミーティングになりました。全日本インカレまでの練習時間が約4割を終えたと聞いた時は驚きと共に焦りも感じました。これを終えて私はこんなに幹部生がチームの事を考え、変えようとしてくれている事が本当に嬉しくてこの代を今までで最高の代にしたいと心の底から感じました。そしてまた470チームのミーティングの話になりますが、最後に4年生から3年生へ、3年生から2年生へというミーティングをしました。そこで3年生、4年生からは自分がしていて良かった事、後悔している事を伝えてもらい、特に印象に残った言葉は、「やる気の無かった時間は後悔したあとには戻ってこない」という言葉でした。これから上級生になっていく私からすればこの言葉に大変感慨深いものを感じました。私の春合宿でのやる気の無かった時間は戻りません。なので、これからの大会で結果を残し少しでも良い数字をOBOGの方々に見ていただけるように日々精進致します。

そして、学校での成績も少しでもいい数字を残せるようにします。では、失礼致します。

 

 

<ごっつぁん品>

斎藤コーチからパイナップル

羽田さんからシュークリーム、おしるこ

永井さんから掃除機、わかなパイ

新田家からお米

中條家からドーナツとフィナンシェ

 

 

<次回の活動予定>

4/6〜7 新歓・試乗会[八景島]

4/13〜14 新歓・試乗会[葉山]

4/18夜〜21 関東470・江ノ島スナイプ[江ノ島]

 


     
2019年4月2日