2016年5月21日
平成28年度所信表明
法友ヨット倶楽部  
会長 宮内 彰夫

「皆が楽しく集えるOB会」の実現と「現役支援のより一層の充実」を目指す。

1. 6つの部会を設置、所管する副会長の下に理事の委員長を任命、委員として理事以外に若手 OB会員に委員会委員としてに参画して貰い、その意見を尊重し開かれたOB会運営に反映する。

2.2つの特別委員会を設置、同じく理事以外の若手OBにも委員として参画して貰い特化した問題の検討をを進め、検討結果を理事会に答申して貰い課題解決を行う。

3.地方在住OBの中から、学連水域ごとの水域委員を任命(複数可)、諸連絡・情報の伝達を行いOB会への帰属意識を高める活動を行う。

4.現役がOB会費を徴収する事を取りやめ、OB会として現役と一緒に責任を持って会費増収を図り事業費の削減に努め現役への支援を行うこととする。

5.理事は校友会会員として登録する方向とし、将来的には理事の条件としたく考える。

2017年 法友ヨット倶楽部 OB会役員
役 職氏 名卒 年担 当
会 長宮内 彰夫S37年
副会長山下  繁S30年
副会長山田 敏雄S42年
理事長芳賀 博道S48年
理 長小井川 進S46年支援部長
理 事渡辺 雅範S49年事業部長
理 事鳴海 裕次S50年支援部
理 事羽田  誠S54年支援部
理 事上田 耕三S56年総務部長
理 事相原 康伸S58年渉外部長 規約改定特別委員長
理 事神山 佳昭S59年監督 支援部
理 事福永 貴之S60年広報部長
理 事小林 敬和H 1年葉山合宿所改築特別委員長
理 事柳  慶子H 5年事務局
理 事高村 幹治H13年コーチ 支援部
理 事松田 真吾H16年会計担当
監 事横手 隆雄S42年
監 事金井 正春S56年