合宿所案内

合宿所は「八景島合宿所」と「葉山合宿所」の2箇所

法政大学体育会ヨット部の合宿所は、遊園地、マリーナなどで構成された複合型海洋レジャー施設「八景島シーパラダイス」に隣接する八景島マリーナ内にある「八景島合宿所」と逗子市にある「葉山合宿所」の2箇所です。


八景島マリーナには、横浜市港湾局が横浜港振興協会に委託し、大学のクラブ活動をサポートするために運営している合宿所があります。合宿所として利用している大学は法政大学をはじめ、早稲田大学ヨット部。横浜市立大学体育会ヨット部、関東学院大学体育会ヨット部、成城大学体育会ヨット部、成蹊大学体育会ヨット部、東京大学運動会ヨット部、横浜国立大学ヨット部、学習院大学ヨット部、立教大学体育会ヨット部、青山学院大学ヨット部、駒澤大学体育会ヨット部です。多くの大学のヨット部が同じ敷地内で、ヨットを通じて競い合い語り合える素晴らしい環境のもと競技に備えて練習活動をしています。

葉山合宿所は、一軒家を借りていて、みんなで過ごしています!

以前入部希望者から、葉山合宿所と八景島の合宿所ではどちらが好きか、という質問を何度か受けたことがありますが、八景島は、横浜市から近く、どちらかというと都会的な雰囲気の中にあるヨットハーバーという感じです。葉山の合宿所は、相模湾の奥に、名峰富士山を望むことができ、まさしく浮世絵を前にして練習ができるとても素晴らしい場所です、私はどちらの合宿所も好きです(広報担当:中條)。

葉山町:海のきれいな葉山では、富士山をバックに練習することができます。 砂浜:夕焼けの砂浜。1日練習を頑張った自分への、海からのご褒美です。
校歌斉唱:大会前には、波打ち際で校歌を歌います。波音をBGMに校歌を歌えるのは、ヨット部ならではの特権! トレーニング:海上練習の後は、トレーニングを行います。砂浜でフリスビーをやることも。
レース:ヨットの大会はレース形式で、誰が最も早くゴールするかを競います。大海原を、しぶきをかぶり波を超えながら走る姿は、カッコいいのひと言! 練習風景:練習でも、部員同士で白熱した模擬レースを行います。
レスキューボートのお掃除:普段お世話になっているレスキューボートを陸に上げて、お掃除をしてあげました。底には海藻がびっしりついていました…! 新歓:過去の新歓では、多摩キャンパスまでヨットを持って行ったこともあります。深夜3時まで悪戦苦闘を続け、何とか軽トラに積み込むことができました…笑

夜ごはん(増量中):増量中の部員に向けたマネージャーの愛情(?)がたっぷりつまった夜ごはんです。ごちそうさまでした!

誕生日会:部員の誕生日には、ケーキで誕生日会を開きます。この日は大会シーズンで忙しかったため、2か月分の誕生日会を一気に開催しました(笑)