合宿報告 6月16日

お世話になっております。
2年スナイプクルーの志田です。
7月16日の合宿報告をさせていただきます。
本日は470,スナイプともにフリートレースがあり、翌週に全日本学生ヨット個人選手権予選を控えるうえで非常に重要なレースとなりました。海面の状況としては3-6mほどの程よい風でした。しかし潮が強くかなりの上げ潮でした。

私は身体の不調により大会への出場は叶いませんでしたが、代わりに部活に入りたての1年生が出場することになりました。1年生は入りたてかつ練習する時間も取れていないのにもかかわらず、レース中の速いタックスピードについていくことができていて自分もうかうかしてはいられないなと思い、夏合宿からの練習は今一度気を引き締めて行かなければならないと思いました。

本日は470のレースを観覧していたのですが、風がフレフレで一つのレグの間に数回のチャーリーが行われるほどでした。しかしその中でも触れを読み、できるだけマイナスを走っていない艇が前に出ていました。レース開始時220-15ほどで触れていたので左に伸ばしできるだけ左を使うという作戦が今回のベースだったように思えました。コース引きはいまだわからないこともありますが、対艇の状況も判断できるようになりたいです。

では、失礼します。

合宿報告 6月15日

お世話になっております。
3年470クルーの大川悠太です。
6月15日の合宿報告をさせていただきます。

今合宿では、470は関東470選手権予選、スナイプはフリートレースに参加しました。
今日は2~4mの風の中、3レースを行いました。
南風の海面だったので風の細かい振れは少なく、振れの傾向から今後の風を予想し、使う海面を決めることが大事なレースであったと感じました。

1レース目では、スタートでの大きな失敗もなく、スタート直後すぐにフレッシュを走れたことや風の振れに合わせた走りが出来た事が悪くない順位につながったと思います。
2レース目ではスタートを待つ位置が低く出遅れてしまい、フレッシュを確保するまでの時間が長くなってしまいました。また、1レース目と風の傾向が少し変わり、傾向の変化に気づいた時には遅く、不利な位置に動いてしまいました。
3レース目ではスタートは悪くなかったのですが、マーク際での攻防や上手く風の振れに合わせられなかった事があまり良くなかったと感じました。

一日を通して、スタート前に下側に入られてしまってスタートが苦しくなることが以前の大会と比べて少なく、また大会前に練習した回航やリーチングなどの動作でロスを少なく出来たと感じました。ですが、まだ対艇でコースを組み立てることが苦手なので、今後の大会や合同練習などで考え方を固めて行きたいと思います。
明日は強風の予報なので気持ちを改めて望んでいきたいと思います。

では、失礼します。

合宿報告 6月9日

お世話になっております。
三年470スキッパーの大江泰斗です。6月9日の合宿報告をさせていただきます。
昨日、本日と羽田さん、市村さんにいらしてもらい、コーチングをしていただきました。せっかく偉大な先輩が来てくだざっているのにも関わらず大川くんは2日とも体調不良で欠席です。なんて勿体無い!
本日は出艇して最初の1時間は新入生の練習をしました。1日1日の伸びがすごく教えてる自分も楽しみながら教えてあげれています。これからレースの日が多くなってしまうのでなるべくたくさん乗せてあげたいのですが、自分達も全然練習不足…今年は新入生がたくさん入ってくれましたが、その分スキッパーの少なさを実感しております。
一年生の練習が終わった後は動作練習をしました。自分のペアの松波も今年の春合宿から著しい成長を見せていますが、実力はまだまだこれからです。普段自分が思ったことは伝えていますが、後ろから市村さんに見てもらって受ける指導は普段の何倍もの成長スピードがあるでしょう。トラッピーズの姿勢、スピンアップとダウンの動作と色んなことを指導していただきました。
午後はスタートコースをしました。江ノ島の潮や不規則な振れに翻弄されています。みずき先輩にコース練習で一緒に乗っていただきましたが、すごく自分に余裕があった気がします。その他の動作も流石という感じでした。
羽田さんにミーティングで言われた、「必要なのはトップを取る実力ではなく、安定した成績を取る実力」という言葉がすごく刺さりました。そのためには課題であるスタートを安定させなければなりません。これからは安定ということを目標にしていきたいと思います。
余談ですが、朝時間があったのでクルーの松波とポールチェンジの勝負をしました。結果は4本中4本勝利でした。海じゃないからと言い訳していましたが、負け犬の遠吠えですね。鍛え直してください。笑

では、失礼します。

合宿報告 6月8日

お世話になっております。
3年スナイプスキッパーの佐々木です。
6月8日の合宿報告をさせていただきます。

午前はすべりを行いました。リフトのブローかヘダーのブローかペアと予想しながらいつも以上にコミュニケーションを取って走ることができました。準備をしてからブローに入るため、予想が外れても余裕ができて、ちいさな振れにもいつもより少し早く対応出来たのが良かったです。
午後はコース練とスタート練を行いました。最近のフリートや大会ではスタートで待つ位置が高すぎる癖があったため、ウェイティングとフリーウォーターの維持を意識して練習しました。ジャストでスタートラインを切ることを意識しすぎて加速が十分にできていなかったり、スタート後下艇が近すぎるなど船を止めすぎてしまい上手く行かないスタートも多かったので、ジャストででることよりも3Fをしっかり意識して、安定したスタートができるよう心がけていきたいです。コース練では、マーク際の権利主張や圧のかけ方が弱く、権勢できていないため、直前ではなく前々から声をかけていく意識を持ち、クルーに頼りきりにならずに自主的に権利主張していきたいと思います。また、レースやコース練でタックアングルが雑になってしまうことがあると感じるので、焦った時ほど丁寧に止まらないタック、ジャイブを心がけたいと思います。
午後はひたすらコースとスタートのサイクルをして、最後の方は少し疲れてしまい、集中力の足りなさを感じました。日差しも強くなって来て、エネルギーの消費を今まで以上に感じますが、しっかり睡眠と食事を取り、水分もこまめに取ってコンディション万全の状態で練習に励んでいきたいです。

本日の練習には羽田様と市村みずき様(2024年卒)に来ていただきました。

では、失礼します。